NARUTO-疾風伝-ナルティメットストーム4の感想や評価レビュー

ps4review

107

NARUTO-疾風伝-ナルティメットストーム4の感想やレビュー

PS4初の専用タイトルとして販売された本作ですが、今までのナルティメットストームから更に進化したグラフィック、ストーリーモードとアドベンチャーモードを分けることによって保たれた時間のバランスなど、好評せざるを得ない!!!

っという結論に達しました(・∀・)イイ!!

ストーリーモードは仕様でスクリーンショットなどが撮れませんでしたが、後半のインタラクティブアクションなどのムービーは過去最高の仕上がりだと思います。

910

奥義のムービーも素晴らしい出来です!サイバーコネクト2はやはり凄いw

ゲームの難易度としてそこまで難しいものでなないですが、やり込み要素やトロフィーコンプリートをするとなるとそれなりに根気も必要ですし、ネットワーク対戦もあるのでNARUTOファンは買いかなと思います(・∀・)

アニメよりクオリティの高い表現

通常ゲームってどうしても原作を超えられなかったり、比較されやすいジャンルで言えばアニメですよね(´・ω・`)

しかしこのゲームに関してはアニメ超えちゃってると思うのが実際の話。

勿論、戦闘パートは省いて、ムービーパートやインタラクティブ・アクション部分での比較ですが、、。

1019

マダラ戦、十尾とガマ吉の戦闘時のI・Aとか、サスケとの決着シーンなんかは

普通に鳥肌

僕個人としては原作>ゲーム>アニメなので、そう感じるのかもわからないですが、ガイの八門遁甲の陣とかはちょっと涙ぐみますねwwww

ゲームシステムは元々単純で、簡単な操作で派手な忍術が使える上にI・Aなんかはほぼオマケレベルのヌルさなので、マゾゲーとして名高いブラッドボーンやダークソウルシリーズが好きな人には物足りないかもしれません。

しかしアラサーのおっさんが中学生からNARUTOを連載で読んでいて大人になってPS4という最新コンシューマーでそれを体験して”楽しい””NARUTO面白い”って感じられるのは偏にサイバーコネクト2の強い開発のこだわりからだと評価します(´・ω・`)

世界出荷も初週で130万本以上など中々の好評を得てるようですね(・∀・)

 

Rate article