ここではルートレターに登場する亜弥の同級生7人の基本情報と声優をまとめています。

基本的にはゲームを進めていく上で、この7人の同級生から真実を探していくことが重要になりますね。

当時はニックネームで呼ばれていた人物は全員大人になっていますが亜弥の”真相”によって今もなおその心を閉ざしている人が多いです。

CjeT1QsUgAAcxrQ

攻略というよりは人物紹介になります。

---スポンサーリンク---

同級生の一覧

石原由香里:声優【井上喜久子】

charapop_yukari

亜弥の同級生の1人であり、現在は島根県立美術館の部長を務めている。異例の出世の裏側で歳上の上司にストレスを感じている。幼い頃から姉と比べられていたのがトラウマ。

大森準:声優【河本啓佑】

charapop_jun

亜弥の同級生で現在は婚約者と共に自分の店を開いているパティシエ。優しい性格である。

村上美咲:声優【氷青】

charapop_misaki

地元の山陰テレビの看板アナとして活躍する亜弥の同級生。報道志望だったがバラエティーなどに回される事が多く不満をもっている。酒に強い。

野津翔太:声優【寸石和弘】

charapop_shota

地元でBARのマスターをやっている。過去にトラウマがあるようであまり話さない。マスターではあるが雇われであり、自分に店ではない。

田中耕助:声優【岩崎ひろし】

charapop_tanaka

かつては秀才であったが高校3年生の時に成績が急落し、現在は地元の松江市市役所の苦情受付課で働いている。成績の急落は亜弥に関係がありそうな人物。

渡辺将也:声優【白川周作】

charapop_masaya

松江南高校の体育教師であり野球部の監督をしている亜弥の同級生。高校時代から運動神経バツグンであった。野津のBARの常連客でもある。

佐々木理子:(旧姓・羽田)声優【冬馬由美】

charapop_riko

現在は主婦をしている亜弥の同級生。芸能活動をしていた時期があったが、結局売れないまま引退し、子供にその夢を託している。子供は地元劇団の人気子役。