ここまでダクソ3をプレイしてきた中でダントツに苦戦した

「冷たい谷の踊り子」の攻略についてまとめておきます。

巨人ヨームを倒した後にロスリックにワープして戦う事になる踊り子ですが、双剣の範囲が鬼のように広く、初動が見切りにくいので10回くらい敗けましたw

とりあえず勝った時の感覚というか間合いの感じ方などをまとめておこうと思います。

---スポンサーリンク---

攻略時の装備

●パターン1 脳筋戦士の場合(フレンド参考)

甲冑の重くて固めの装備をメインに筋力50振りで無属性のナタや体剣系の攻撃で短期決戦狙い。

回復はエスト瓶のみで前半出来る限りダメージを貰わないように掴み攻撃の空振り後などに溜めなしの攻撃を入れては逃げるを繰り返す。剣を取り出す瞬間は非ダメ覚悟で両手持ち戦技などで削っておく。あとは持久戦ですw

●パターン2 体力奇跡振りの伝令(フレンド参考)

装備はフルカタリナで武器は剣。盾は意識せずに2発当てたら回避をひたすら繰り返す。双剣になったら大回転の後、ジャンプ攻撃直後のなぎ払い後に1撃か2撃与えてひたすら粘る作戦。

●パターン3 技量戦士(管理人)

装備は今回は鋭利なレイピア6と大盾を持って行きました。(双竜の大盾)

指輪は寵愛、カーサスの乳環、緑花の指輪、生命の指輪です。

基本的には回避優先ですが、

レイピアだと攻撃タイミングで3回入るので大体前半のダメージは400程度ずつ減らしていきました。この前半が本当に大事でエストを以下に残すかで勝負は決まりますねw

後半。回転斬り後に早めに近付く為に最後の一回転をあえて盾で受けながら接近して攻撃3発。振り下ろしや切り上げは全て回避のみでやり過ごします。

残りHPが2センチを切ったら、攻撃主体に切り替えて両手持ち&回避で挑んでなんとか勝利(´・ω・`)かなり苦労しましたw

クリア後はソウルから双剣が作れて見た目はかなりかっこいいですが

使いドコロは難しいですw

⇒ダークソウル3目次へ戻る