ナルティメットストーム4 アドベンチャーモード概要や遊び方

CaxTLtOUUAAuhps

アドベンチャーモードの概要について説明します。

メインシナリオとサブイベント

アドベンチャーモードはキャラクターをマップで操作しながら行く先々でサブイベントや依頼をこなしていくモードです。マップは主に里や場所単位で区切られており、ナルトを操作しつつ目的の場所へ移動しながらプレイします。

目的地や目標は全てマップ上に出るので自分の探しているポイントへ移動しながら依頼をこなしたり、イベントをこなしていきます。

収集要素として、マッチングボイス(キャラ別複数)、忍認識札、通り名、忍認識札スキン、変わり身アイテム、フィニッシュカット画像の収集などが用意されています。

これらはオンライン対戦時などに認識札が相手に分かるというものでいわばカード集めのような要素です。通り名なども同じ。

CaxVdT9UAAAnXNX

-------スポンサーリンク-------


お金で集められるものも多いですが、一部はお金とストーリーなどで集めた忍具などが必要です。蛮代というお店でこれらは購入することもできます。

→メインシナリオ一覧記事はコチラ

→サブイベント一覧記事はコチラ

マップの移動

CaxTkesUUAIjo6O

マップの移動は大きく分けて二種類。瞬身移動とエリア自体の移動です。

里などの広い地域ではマップ画面から瞬身移動先を選択出来ます。エリアを移動する場合は転送ポイントと呼ばれるマップ入り口にあるポイントから上記の画面を開いて移動する必要があります。

回想戦闘

アドベンチャーモードではシナリオを進めているときに回想イベントが自動で起こり、過去の戦闘を振り返る場面があります。例 少年ナルトVS少年我愛羅など

収集系のイベントとは違いますが、唐突に戦闘になるので注意w

また、今後有料DLCで疾風の軌跡編以外にも遊べるようになるようです。

-------スポンサーリンク-------


サブコンテンツ

このページの先頭へ