Steins;Gate 0 【シュタインズ・ゲート・ゼロ】ネタバレ攻略BAD end【私秘鏡裏のスティグマ】 分岐条件と感想考察

シュタインズ・ゲート・ゼロ BAD end 【私秘鏡裏のスティグマ】

  • 分岐条件

  1. 閉時曲線のエピグラフで12月15日に神社でスマホの電源を切らない
  2. 永劫回帰のパンドラで1月23日、ダルといる前で『アマデウス』紅莉栖に応答する

この2種類の行動を行うと【私秘鏡裏のスティグマ】へ移行。以後はBAD endへと自動的に世界線が収束。

1

ここから以下はネタバレを含んだ簡単な感想やあらすじなどになりますので、ネタバレ勘弁な方はプレイ後にでも読んで頂けると幸いです。

何も動かなかった世界線

世界線の変動はせず、第三次世界大戦の火蓋が切られるような形で終幕

・レスキネン教授

新型脳炎の研究はフェイクで実際は民間情報機関の『ストラトフォー』に協力。真帆を心理操作して岡部を拘束、またまゆりの親友であるフブキには人体実験のような事をしていた模様。

・比屋定真帆

アメリカへ帰国後、タイムマシンを独自に研究。ある日教授と別のチームの聞いてはならない会話を聞いてしまい教授に操られる。アマデウスを通して岡部を監視していた教授に踊らされ、岡部からタイムリープなどの情報を引き出し捕縛に協力。その後、まゆりにタイムリープの真相を打ち明けた後にかがりと合流。ある意味で憎んでいた紅莉栖(アマデウス)の協力の下、岡部を解放、おそらく死亡。

・椎名かがり

以前なくした2036年を出発する時に母親であるまゆりから貰った『うーぱ』のキーホルダーを探してラボに侵入。シャワーを出た直後の鈴羽と1戦交えてダルを人質に逃亡。その後まゆりに真実を打ち明けた真帆を憎み抹殺しようとするも、途中で人格崩壊。真帆の説得で岡部救出に動向して死亡。

・ルカ子・カエデ・鈴羽ママ(ゆき)・フェイリス

ほぼ出てこない。生存はしている模様。

・椎名まゆり

アキバで真帆から真相を聞きそのまま行方不明

・鈴羽

同じく行方不明

-------スポンサーリンク-------


・ダル

タイムマシンが破壊された後にアキバを脱出。岡部にタイムマシンを作る宣言

・岡部倫太郎

真帆に真相を話してしまい拘束される。教授の裏切りなどで怒りに震える。タイムマシンが破壊された後、真帆とかがりに救出されるが、まゆりが行方不明になっていて絶望。とにかく謝って終了

2

いやー、救われない

岡部さん。どうしちゃったのーーーーー?

結局、最初から最後まで凹みっぱなしの展開でとにかく世界の収束には抗えないとひたすら諦めている感じです。真帆に真相を打ち明けた後も紅莉栖を救うなんて考えるなと釘を刺し、遺品であるPCなども破壊。しかも憧れの教授が実は悪党で、もうどうにもならんね状態。

最後の最後まで希望を見出せず、2025年までの余生に感傷的になっているだけで、鳳凰院の面影0w

完全な鬱ルートです。本当にありがとうごz。。。

かがりの顔も見えず、桐生もえか(前作でまゆりを殺す悪役)に至っては序盤しか出ずw

当然、諦めた段階で世界線は第三次世界大戦へと収束していくことは分かっていたはずなのですが、、、

鈴羽の説得なども全て空振りでひたすら鬱っている倫太郎が印象的。

3

逆に、シュタインズゲートを諦めなかった主役は鈴羽と、最後にタイムマシン作る宣言を果たしたダルが主役って感じでしたね^^;

鈴羽を励ましつつ、サポートしていく奇妙な親子関係。このルートで1番成長してたのは間違いなくダルだろう常考!w

まさにBAD end に相応しい終わり方でしたな、、、あはは、、、

→シュタインズ・ゲート・ゼロの記事一覧へ戻る

 

-------スポンサーリンク-------


サブコンテンツ

このページの先頭へ